プリンターのインク代が高過ぎて


パソコンを買うと、一番最初に欲しい周辺機器はプリンターだと思います。
遠い昔ですが、私がパソコンを始めた頃、プリンターは2万円とか3万円していました。
今は、複合機でも、1万5千円出せば買えます。スキャナが欲しくて10万円で買ったのは今から思うととんでもない浪費だったのかも知れません。

さて、プリンタ(複合機)は安くなりましたが、インクは相変わらず高いままです。
先日買った複合機は本体が6千円で、インクが一式4千円でした。
しかも、ちょっと印刷するとインクがなくなります。
インクの減りはあまりにも早過ぎて、印刷することがためらわれます。

数年前に買ったプリンタを安く維持するため、インクは代替えの詰め替えインクにしてみました。
3回詰め替えができて価格は約半額でした。
詰め替えのときはちょっと指先が汚れたりしますが、節約できる金額は本体を数台買える額です。
ただし、純正インクを使っていない場合、保証期間中に故障しても、無償での修理にはなりません。

しかし、正直なところ、本体は安いので、不具合が起きたら買い直せばいいと思っています。
保証期間に壊れることはあまりありませんし、詰め替えインクを使うことで、節約はできていますから。

印刷が早くて楽に!


これまで使ってきたプリンターは10年くらい前のものです。
インクもカートリッジが一色ごとに分かれていないものでしたので、一色がなくなるとすべての色が使えなくなってしまいます。
そのため、年賀状印刷の時は必ず新しいインクを購入しなくてはならず、大変でした。

また、写真がフチなしのものは印刷できなかったり、年賀状を刷るとき、2枚重ねて刷ってしまったり、
インクが漏れて滲んだところができたりもしていました。
ですので、そろそろ買い換えどきかもと思い、新しいプリンターに買い換えました。

新しいプリンターを購入して、すぐに使ってみたのですが、とにかく写真がきれいに印刷できるし、
滲んだりもしないし、何より印刷スピードがとても速いのです。
早く買い換えれば良かった、今までなんで我慢したんだろうと思ってしまいました。

おかげで最近は写真の印刷も簡単にできるし、コピー機能もついているので、
コンビニまでコピーしに行かなくて良かったりといいことづくめです。
プリンターはどんどん進化していますね。本当にびっくりしました。

ノートパソコン購入の失敗談


私は、高校生の頃まではずっと実家のデスクトップパソコンを使っていましたが、大学に入学して一人暮らしを始めることをきっかけに、ノートパソコンを買うことにしました。
お店によって値段も違えば、機種も様々で、パソコンの知識に乏しい私は、とても困ってしまいました。

結局、大学の生協で販売していた、ウィンドウズ8のノートパソコンを購入することにしました。
決めては、プリンターとセットで格安だったことと、サポートが充実していたということでした。

使い始めは好調だったのですが、突然、エラーが頻発するようになったのです。
原因も分からず、サポートセンターへ連絡してみても一向に解決には向かわず、電話代だけがかさみました。

どうやら、同じく生協で契約したWi-Fiとの相性が良くなかったようなのですが、同じ生協から購入したものにも関わらず、早々に不具合が出てしまい、正直失敗したかなと思いました。
これなら、専門家のいる家電量販店で購入した方が、結果的にお得だったのでは、と今では後悔しています。

東芝製のテレパソコンを使っていた時の体験談


ちょうど大学1年生の時に初めて購入したのが東芝のコスミオというノートパソコンでした。
当時、パソコンで絵を描きたいと思っていた私はグラフィックに強いノートパソコンを探していました。
当時のノートパソコンはすべて10万以上の値段がし、大学生の私にとって大きな買い物でもありました。
その中でなぜ東芝のコスミオを選んだのかといえば、液晶画面が非常に綺麗(今のレグザと通じるしまった黒)なのと
グラフィックボードを積んでいてグラフィックに強い、アンテナを繋げばテレビを視聴することができるのが
選んだ決め手でした。当時、Amazonで15万相当の値段でしたがバイト代を三ヶ月貯めて購入しました。

このパソコンは据え置きタイプで、キーボードもしっかりと押せるタイプのものだったので
入力は非常にやりやすかったです。スピーカーもヘルマンカーボンというメーカー製のものを採用していて
非常に音も綺麗でした。このパソコンは大学を卒業するまでの5年間ほど愛用しましたが
イラレ、フォトショもなんとか動作してくれていました。今考えるとよく動いてくれていたなと思います。

負荷の大きい作業をすることが多かったのでメモリは自分で増設して増やしました。
HDDが3年ほど使っていた時に壊れてしまったのでもっと容量の大きいものに交換したりして
自分なりにカスタマイズもしていました。

2回目に修理に出してHDD交換で5万ほどかかってしまったのですが
HDDを交換してから1年ほどで再びHDDが壊れてしまい、お蔵入りすることになりました。
パソコンとは一体どういうものなのか、どうやってデータなどを救出するのかなど
このパソコンのおかげでパソコンに詳しくなれたと思っています。

スマホkindle


ほんま、大したことじゃないですが、今のスマホにして半年
3年の機種変で随分進化して、便利になって、やっと慣れた頃
タップの甘さか、カバンに入れてただけで、勝手に写真撮ったり、勝手にラインに写真ウpしたり。先日は亡くなった友人に電話かけてた!Kindleで1冊買ってた!もー!とか思っていたところ…。
昨日実家で紛失!GPSの有効なうちにと最終的にお客様センターにかけたけど、朝の5時にも関わらず真摯な対応のに感心しました。何度も検索かけてくれたり、アドバイスしてくれたり、結局マッサージチェアの隙間に挟まってたんだけど、イロイロ聞かなかったらたどり着けず、再購入だったと思います。
これからも仲良く大事にします。ありがとう。auの園田君!
今更ですがストラップ付けました。マイクの穴使うんだ!

俺的ジョジョ名言


そして次のもグロリアのぶんだ
その次の次のも
その次の次の次のも……
その次の次の次の次のも…
次の!次も!

グロリアのぶんだあああーッ

これも!これも!これも!
これも!これも!これも!これも!
これも!これも!

by エルメェス・コステロ

ついに復讐を遂げたエルメェスの咆哮。

普通のジャンプマンガならこんな時、「これはヤスのぶん」「これはシオのぶん」などと言いながら、仲間の敵をとるところである。
もしかしたら、やられてもいないのに、「モップのぶん」とか言うかもしれない。

しかしエルメェスは違う。
すべてはグロリアのぶん。
自分のせいで重症を負った徐倫やF・Fそっちのけで、全部グロリアのぶんなのだ。
こんなにグロリアを連呼したのは森重樹一以来だろう。
すべてはグロリアのために。

それがエルメェスの復讐。
それがエルメェスの覚悟。

愛と復讐のキッス。

電子書籍に言いたいこと


最近、マンガをKindleで読むことが多くなった。
書店に行かなくても気軽に買えるし、
なにより家の中でコミックスがあふれることもない。
地元の書店には気の毒だが、
そこにはひと月にけっこうな金額を落としているので
まあ許していただきたいとは思う。

それにコミックスで保存しておきたいと思う本も多い。
数十ページ前に戻ってみたりする時など、
コミックスの閲覧性は、電子書籍のかなうところではないからね。

片や電子書籍には、付箋やメモ書きなど、
なかなか便利な機能も多い。
適度に棲み分けしてくれることを願うものである。

また私のKindleは比較的小型なので、
ルビなど見にくい場合も多いが、拡大も自在なのでとても便利。

電子書籍を読み込むスピードだが、
白黒のマンガを読む文には支障はない。

ただし、カラーの写真集などはちょっと心もとないんじゃないか?
こういう時は、ポケットWifiのテザリングに頼れば解決するので、
カラーの写真集を電子書籍で見たい人はこのサイトでポケットWifiをよく比較してみるといい。
ただ、タブレット端末はバックライトで目が疲れることもしばしばある。
そんな時には、カラー端末ではなくて電子ペーパー版を買えば良かったかと
少し後悔もするが、電子ペーパー版はすでにSONYのreaderを持っている。
ふたつともモノクロにすることもあるまいとカラー端末にしたのだが…。

さてさて、その最初の電子書籍端末readerは、
最初のバージョンゆえ、読めるデータ形式はXDML形式しかない。
もちろんPDFもテキストも読めるけど、
現在主流となりつつあるEPUB形式は扱えないし、
もちろんKindleのデータを読めるわけもない。

でも、電子書籍を扱うネット上のショップにある本しかどうせ読めないわけだし、
新刊もたくさんあるけど、読みたい本がすべて揃っているわけでもない。
あるものの中で選書しなければならないのは、
そこらの書店と一緒だ。

SONYのreaderは、文庫大のサイズで極薄なので、
上着の内ポケットなどに入れて持ち歩くには超便利な逸品である。
まあ今やスマホの時代なので、あまり自慢はできないが、
それでも電子ペーパーの視認性の良さと、
すさまじいばかりの省電力性能には感心するばかりだ。

そのreaderにて、『スターウォーズ解体新書』という本を読んだのだが、
驚いたことに実はこの作品、エピソードⅠ公開前の作品で
もはや化石のような情報が満載の本なのだった…。

最初にそのことに気付いた時は少し暴れた。
ばかやろー!! こんな古事記みたいな本を、新刊のふりして売るナー!
初版の刊行年月日くらいわかるようにしとけー!ぎゃーすぎゃーす!

エピソードⅠを家族揃って観に行ったのは、長男が中1くらいの年である。
本書を読んでいると、あら不思議、その頃の思い出が蘇ってくるではないか。
そんなわけで、興が乗ってしまった。
外出してうちの奥さんの買い物を待つ間などに、ちょこちょこ読んで、
このたびついに読み終わってしまったのだ。
readerには、ほかにも何冊も読むべき本を入れてあるのに、
投げ出さずに完読したのは、自分を褒めてやりたい気分だが、
何か別の未読な本を読んだ方が良かったのではないだろうか。

まあいいさ。人生無駄な遠回りも時にはいいものだろう。
本文中、
「…ダース・モールとダース・シディアスの名前が判明している」
などと書かれてあり、
うん、君の情報は正確だね
などとにやにやと楽しんでしまったのも確かだから。

さて、まとめておこう。
・電子書籍にはいくつかのデータ形式があり、専用端末だと読めない本もある
・ネット上では古くなった書籍も新刊のふりして売っている
・欲しい本に限ってデータ化されていない。その結果いらん本を買ってしまう
・カラータブレットは眼が疲れて長時間の読書には向かない

電子書籍を宣伝する雑誌記事などにこれら詐欺まがいの事実は載っていなかった。
だから強く言っておこう。
売らんかな主義で、実態を隠していては電子書籍の普及は遅れるよ、と。

散財した


今日は休みでした
朝起きてから久々に家族3人でお出かけしてきました。行先は松山
高島屋で行われている北海道グルメフェアとか言うのに行って来ました。

昼前から出発するものとばっかり思っていたので思っていたよりも早く起こされ、準備をせかされてゲーセンは諦めておりました。実際行けなかったわけですが。

10時前くらいに出発。10時20分過ぎくらいには到着しました。
グルメフェアてっきり地下でやってるものとばかり思ってました。7Fだった…
到着してからパンフレットみたいなのをもらってぐるっと回ってみることに。
お客さんが多くて進むのにすごく…苦労しました。立ち止まってたら負けな気がしてたよ

一度食材コーナー抜けて本屋のところに避難。
近くでは工芸品とかも売ってたのでしばらくはそのあたりにいました。

11時前くらいに早いけど昼飯食べようかと言うことになり、奥にあったイートインコーナーへ
ラーメン食べました。限定メニューも美味しそうでしたが、みそバターが美味しそうだったものでそっちを注文しました。
こちらもお客さんが並んでるのと、席が限られてるので食べたらすぐ出て行かなければならない空気であまり落ち着けなかったかな。

昼飯食べ終えた後はそれぞれ別れてお土産だの色々購入することに。
特に欲しいものはなかったですが、母さんが職場に買っていく、とか言ってたので真似して私も買うことにしました。
父さんや母さんが行ったところは行列が酷かったですが、私が行ったところはそんなに並んでなかったので比較的早く購入出来たと思います。
チーズタルトとバームクーヘン買いましたよー最初はチーズタルトを職場に持って行こうと思って人数分購入したんですが、要冷蔵と聞いて家で食べる用にしました。代わりにバームクーヘンにしたよ。
目的のものを購入してから逃げるように本屋へ避難。
買い物終わらせた父さん、母さんとも合流し、夕飯のお弁当を購入して帰宅。
話聞いたら何だかんだで私が一番お金使ってました。…こんな機会はそうあるもんじゃないし良いけどね。

目的のものもそれぞれ買えたので帰宅。
個人的にもっと長居するものかと思ってたので予想よりも早い帰宅に吃驚しました。…まあ、早めに冷蔵庫にいれないといけないものが幾つかあるから何時間も持って歩くわけにはいかないわな

1時30分くらいに帰宅。
しばらくゴロゴロして2時30分過ぎからコーヒー飲みつつ三國無双やりました
今回は3章~4章外伝まで。
3章は前回もやったので結構スムーズに進めたんじゃないでしょうか。操作キャラは楽進でやってみました。使い慣れてるキャラだとやっぱりスムーズに出来て楽しいですね!
4章は外伝に進むべく、頑張りました…2、3回やり直してようやく進めましたよ…操作キャラは典韋さんを使ってみました。6章で典韋さんを使おうと思ってるのでその練習もかねて。

外伝は今回初。使用キャラは楽進で挑んでみました。
4章と違って、ここでは特に急いで倒さねばならない敵もいないし、幾分か楽な気持ちで挑むことが出来ましたよー
呂布さんと戦う時なんかウロウロしてたら戦闘終わって、あれこれまた私美味しいところだけ持って行った感じかな?ってなりました。

4時20分頃からポケモン見ました
ED変わってましたね!セレナが可愛い!!
今日はセレナメインの話で面白かったです。サナちゃんはもう少し出番あると思ったんですが、思ってたよりも早い退場でした…しかし相変わらずの可愛さ。勿論フシギダネも
新しくヤンチャムが仲間入り。セレナもやりたいことが見つかって夢に向かって頑張ってほしいですね!
その調子だと、サナちゃんと対決する未来も遠くはなさそうです。これからもどんどん新しいポケモンゲットして言って欲しいですねーいやー今回はセレナが可愛かったですホント

夕飯は高島屋で買った海鮮弁当。
具材の量に対し、ご飯の量が圧倒的に多かったので、結構お腹いっぱいになりました。

風呂出た後はテラフォーマーズとダイヤのエース見ました
テラフォ、火星にそれぞれ降り立ちましたね。これから生き残るための戦いが始まるわけです。
何て言うか、表現がグロすぎるから仕方ないと思うんだけど、黒修正が微妙に気になりました(苦笑)
深夜放送でも流石に修正ナシは難しかったのかな。

エース、向こうさんが先制点を取りましたか…これは…なかなかにきついですね。それから点差が広げられたと言うわけではないですが、降谷の体力のこともあるし、どうなるかな。
倉持さん頑張れ超頑張れ。

明日は仕事
朝からなので、早上がりです。ただシフト見る限りは午前中はレジの可能性が高くなってきました。
とりあえず発注の時間があれば個人的には満足。何ですが、あの人数だしな…どうなるかな。多分メンテナンスの時間があると思うからその時間を利用できればいいんだけど